ブログトップ

マチの、映画と日々のよしなしごと

machiiihi.exblog.jp

のどミスト

b0309033_12500342.jpg
大きさはこんなの。
片手で握れる大きさ。

b0309033_12500743.jpg
(正式?)製品名は「家庭用超音波加湿器」と表示されている。

昨夜届いたばかりで、目下、嬉しがっての使用。
のどの痛みも、声枯れも収まりつつあるので、どれほどの効果があるのかはまだわからないけれど、
悪くはないのではって思う。


スイッチの上のこの小さな穴から霧状の水蒸気がしゅ~って出てくる。
一回の注水で2分半程度。
b0309033_13052140.jpg
喉にしゅ~は、喉の奥がびっくりして咳き込むけど、これも慣れみたい。
鼻にしゅ~~ってのが結構いい感じ。


生まれてこのかた、
喉が腫れて声が出なくなったと言う症状の記憶はない。
今までに「風邪で…声が…」ってガラガラ声とかしゃがれ声になった人には数人会ってるけど
私には初体験。

1月3日に娘たちを新幹線乗り場まで見送って
明日からまた出勤という翌日4日の夕飯は、夫と息子と3人でしゃぶしゃぶを食べに行く。
特上牛しゃぶで大人三人静かに美味しく頂きました。
家に帰ってから、なんだか喉の左側奥が痛くなり、
ご自愛ご自愛で、早く寝て、
翌日は右側に痛みが移行したものの、
体調も食欲も普通で、
久しぶりのデスクワークも恙無く終えたものの、
相変わらず喉は痛くって、
3連休は大事とって、
毎年恒例の京都までのお一人様初詣は中止して、
のんびりとした休日を過ごし、

休み明けの9日は、クリニックで見て貰った方がいいかな?ってことも、ちらっと頭をよぎったけど
抗生物質の処方に終わるだろうな
薬に頼るのってのもあまりよくはねぇ~って思って、
まぁ、いいっか~で、家に帰る。

で、

夕飯出来たよ~って二階の息子に言おうとしたけど、
声が出ない!
蜘蛛の巣状態のバリアが声を遮断してるみたいで……
それよか
仕事の電話が困った。
新年早々にこんな声でゴメンナサイの第一声で始まった私の2018年仕事始め。

ちょっとは年齢自覚して、喉もご自愛。
まだまだ冬は続く。
空気も乾燥注意報。
アイフォンと一緒に、この加湿器も必携!になるかな?



Mach。













通販生活から「のどミスト」という名前で発売されている、
早い話が、携帯加湿器。



[PR]
# by machiiihi | 2018-01-18 13:22 | お気に入り

1月あれこれ

……というほどのさしたることもなし、
だけど、
なし崩し的に2月に行っちゃいそうなので、
1月あれこれと……

まずは、おせち料理。
1月1日は、私と娘とおオビちゃんは私の実家へ。
娘は従姉妹たちに逢えるのが楽しみ。

家で留守番の夫と息子のお昼ご飯にと、
今回は奮発して北瑞苑で一段のお重を。

実家でも同じ北瑞苑で三段重を取り寄せしてるから、私たちは実家にて。
母の作る白みそ仕立てのお雑煮もあるし……
毎年、このお像寺が楽しみ!
b0309033_10543799.jpg
b0309033_10530518.jpg
    
   でも、年末年始もマイペースで動く夫には
   上等なおせちも猫に小判?
   やっぱり
   一人でお重をつついても、さして美味しくないしね。
   来年は、あえてお重はいいか~ってことに。
   元旦といえど、晴れよりも普段仕様が良いみたい。



新年早々、こんなのが届きました。
でっかい卵の形をした発砲スチロール。
開けたところを取らなかったのが悔やまれる。

何!?
何?!って、
盛り上がって、わっって飛びついて
後から、撮っておけば…って気がついた。
b0309033_10522379.jpg

b0309033_10522809.jpg
 「恋人岬の君だけプリン」なるものが6個入ってました。
 とってもクリーミィーでした。


はや10年ほど前かしら
大阪城の梅園に行った折に買い求めた梅
今年も蕾が……

b0309033_10523800.jpg
玄関の外に水仙を無造作に
b0309033_10524873.jpg
そうそう、クリスマスローズも蕾がしっかりと、
そろそろ花開いてくれるでしょう。


14日に、中学時代の同級生が、連絡取り合って新年会を。
男子12.3人に、女子6人ほどの仲間内の集まりだけど。
こうやって恙無く集まれるのもあとどれくらいかしらね。
また来年も、元気に無邪気に会いましょう!
これが何よりも大事って思うこの頃。


まずは一月前半はこれにて。


Machi。



[PR]
# by machiiihi | 2018-01-16 11:35 | 徒然に

天満橋から




大阪・天満橋
b0309033_15472572.jpg
橋の上から17:20に撮る。

こんな夜景に、あぁ、師走だなって思う。


Machi。






[PR]
# by machiiihi | 2017-12-22 15:48 | お気に入り

映画「スターウォーズ/最後のジェダイ」

観てきました。
「フォースの覚醒」の時はかなりワクワクしながら観に行ったけど
今回は、どちらかというと、ここまで来たら、この年齢になると、ともかくも「見届ける」っていう感覚かな。

「最後のジェダイ」と「フォースの覚醒」は長い長い一連の物語。
インターミッションがちょっと長かっただけ。

b0309033_14033287.jpg


「フォースの覚醒」そして「ローグワン」もふくめ本作「最後のジェダイ」
これら一連の作品は、
ジョージ・ルーカスが描いたスターウォーズの世界、映像世界も含め、彼が生み出した銀河系宇宙を舞台に繰り広げられる壮大なるドラマの、
これは壮大なるオマージュ。

本作は
中だるみとかはなかったけれど
ハラハラドキドキもなかったけど、

ルーク・スカイウォーカーで始まった「スターウォーズ」
次世代の希望の光をしめしつつも、
ルーク・スカイウォーカーで終わったともいえる本作。

そう考えると
観終わった後には、じんわりと感動を覚える。

b0309033_14034070.jpg

そして、
そして、
いまやエピソード4となる
「スターウォーズ/新たなる希望」が見たくなる。
b0309033_14035745.jpg
あっ、それから
ローラ・ダンとべネチオ・デルトロがちょいと登場には驚いた。
年末の映画締めくくりは、どうやら「スターウォーズ/最後のジェダイ」になりそう。

Machi。



[PR]
# by machiiihi | 2017-12-18 14:08 | 映画

あったかいスープでほっこりと

今朝も風がびゅんびゅんの中を駅に向かう。
季節はしっかりと冬。

そんな時はお野菜いっぱいのポタージュスープ。

ナンキン(切って売ってるので1/4個くらい)に、
ジャガイモ1個に、
人参1本に、
玉ねぎ1個に、

一口大に切ったお野菜に
ひたひたのお水にスープヴィヨン入れて
野菜が柔らかくなったらハンドブレンダーでぶぃ~ん、ぶぃ~んと粉砕ミキシング。

いつもなら人参は1本だけど、冷蔵庫に先日の豚汁で使った人参が半本残ってたので今回は1本半。
いつもより色が赤っぽい。

b0309033_09543864.jpg
昨晩にここまでやって……

今朝、生クリーム100cc入れて、ゆるゆる煮込んで
朝食に。

b0309033_09550012.jpg

夜に帰ったら またまたとろとろ煮込んで夕食に。
お野菜たっぷり
お腹も身体もほっこり。


Machi。








[PR]
# by machiiihi | 2017-12-13 10:24 | 美味しいもの

すずめうり

あら・ら
もう12月
12月にはいって、あれやこれやしてるとあっという間に年末に。


そんな我が家に可愛いこの子。
友人からのおすそ分け。
友人も毎年鎌倉にお住いの方から送ってもらうんだって。


すずめうりの実
b0309033_10492825.jpg
緑色の玉が、もっともっと真っ赤になっていくんだって。
ポインセチアの鉢の下に置いてます。

冬の赤って、
癒しです。


どちら様も
お風邪など召しませんように
良き年末年始を過ごされますように。


Machi。

[PR]
# by machiiihi | 2017-12-06 10:47 | お気に入り

有馬まで


b0309033_11104939.jpg


ここんとこ雨続きだった週末だったけど、
この週末は、久々の快晴。
母と叔母と妹の4人で、有馬温泉まで一泊旅行。

お宿のお庭も紅葉


解禁になった蟹も、料理に追加注文して
焼き蟹で頂きました。


b0309033_11105654.jpg
b0309033_11110230.jpg

b0309033_11111304.jpg

90歳を過ぎた母は
来年はもうこれないかも
と言いながら
春のタケノコ料理、何時にする?って
毎年行っている「うお嘉」さんに電話で早々に予約。
これで、春までウキウキで長生きできるんだって。



今年も母と元気に有馬に行けました。
ありがとう。


b0309033_11113719.jpg

Machi。




[PR]
# by machiiihi | 2017-11-13 11:08 | 旅・外出

飴ちゃん

大阪のおばちゃんって、飴ちゃんっていつも持ち歩いてるんだって。
大阪のおばちゃんの私も、カバンにはいつも飴ちゃんが入っている。
風が冷たくなるこれからの季節
飴ちゃんを舐めていると、喉が乾燥しない。

でも
でも
飴ちゃんなら何でもいいって訳ではない
甘ったるいのはごめんだわ。
ずっと、 ずっと、数年来のお気に入りはコレ

b0309033_10352098.jpg

漢方薬系の匂いもお気に入り。
これは人それぞれの好みかも

ドラッグストアには、同じ製品でグリーンパッケージをよく見かける
こちらは西洋ハーブエキス系みたい。
こちらはあまり好きじゃないな。

天然黒糖使用の東洋系ハーブエキスがお好み。
袋ごとカバンに入れて、
いっつも二粒ほりこむ。

b0309033_10352737.jpg
冬には欠かせない私の愛用必需品、


Machi。


[PR]
# by machiiihi | 2017-11-07 10:31 | お気に入り

映画「神なるオオカミ」

監督はジャン=ジャック・アノー。
ショーン・コネリーのいぶし銀のような渋さが光る「薔薇の名前」、そして見るほどに胸にさらに深くしみこんでいく「愛人/ラマン」、それから「セブン・イヤーズ・イン・チベット」、狙撃手ジュード・ロウのグリーンアイが美しかった「スターリングラード」もこの監督の作品。
ジャン=ジャック・アノー監督作品にはお気に入りが多い。
脳裡に焼き付いているシーンもいくつかある。
動物を描いた作品も忘れ難い。
「小熊物語」
それから、幼い頃、人間の手によって離別した二頭のトラが成長し、互いに戦うべき相手として闘技場で再会した兄弟虎を描いた「トゥ・ブラザーズ」
何度か機会あれば見直すけれど、その度に「いい映画ねぇ」としみじみ思う。
熊でも虎でも子供のころのまるっこくって無邪気な姿を見せられたらねぇ……参ってしまいます。

そして本作では、オオカミの子供を育てる青年を描いている。
日本での劇場公開が見送られた映画を上映するイベント「未体験ゾーンの映画たち」の2016年で公開された作品。
予告映像はこちら
私はフー・ゴーからアリエル・リンへ追っかけ関連でウィリアム・フォン主演の本作を知って、アマゾン・プライムで視聴。
映画を見て、原作を読みたくなった。
映画邦題は「神なるオオカミ」
これは中国国内のポスターでしょうか。
b0309033_16105659.jpg

文化大革命の時代の内蒙古が舞台。
1967年、文化大革命の下放政策により内モンゴルにやって来た知識青年を通して、その地に生きる狼と、草原の遊牧民たちを描いた作品。
狼を崇拝し、自然の摂理を重んじ、狼たちと共生する遊牧民たちの、彼らの中に脈々と受け継がれている精神世界。
しかし政策という名の下で、人と動物と自然と共に生きる彼らの世界が引き裂かれる。

映画は、都会からやってきた青年が、保護しこっそりと育てる幼い狼との絆を軸に描かれているが、
原作はおそらく中国体制に対する強烈な批判精神に充ち溢れているだろうとは、映画を通しても容易に推測される。
b0309033_16123694.jpg
原作者は姜戒(ジャン・ロン)
文化大革命時は大学生で、1967年に知識青年として内モンゴルのオロン草原の村落に下放され、そこで11年間暮らしたとのこと。
その時の体験をまとめたものが本書。
ウィリアム・フォン演じる主人公の青年がジャン・ロン自身といえるだろう。

都会からやってきた青年は漢民族
遊牧の民とは異なる民族
そんなセリフも端々に出てくる。


原題は「狼図謄」
「図謄」はトータム或いはトーテム。日本語では部族、血縁(血統)の意味となるだろう。
遊牧民の長老が、狼を見習えという言葉がある。
我々の中には狼の血が流れているという。

これがジャン・ロンの描かんとする壮大なテーマの一つだろう。

国内での刊行は2004年。
その後、海外翻訳も次々となされ、中国(中華民国)建国後最大の著作物輸出作品となったそうだ。
中国で発売された原作の表紙
b0309033_16101346.jpg


映画は、
オオカミと遊牧民たちの、生き抜くためのすさまじい攻防を描いた映像は、さすがです。
アノー監督は本作の撮影までに7年の準備期間を経、35頭の狼を育てて飼いならすのに3念を費やしたそうで、撮影終了後、狼たちは調教師の手でカナダの野生動物園に映されたとのこと。


これはこれで映画作品としては完結しているだろう。
ただ、私としては、映画から零れ落ちたであろうものを、
ジャン・ロンが語らんとしたものを
原作を読んでみたいと思った。


アマゾンにて取り寄せ中。

原作では青年と狼の別れはドラマチックに描かれているけれど
原作では違うようだ。


映画を見て原作を読みたくなった。


Machi。


[PR]
# by machiiihi | 2017-11-06 14:37 | 映画

朔日参り

事務所の窓から見えるお寺。
毎月一日の朝は、お参りに来る人たちが次々と訪れている。
そんな老若男女をみていると、
私もなにやら革まった気分になる。


b0309033_12445249.jpg
こんな光景を観るたびに私もと思うけど、
いつも月初は普段より早い出勤であれこれと忙しい。
ほっと一段落で窓を見下ろし、
あぁ、今日は一日なんだって、ずれたことを思い出す不信心者。

他力本願で拝礼。



Machi。

[PR]
# by machiiihi | 2017-11-01 12:46 | 徒然に