ブログトップ

マチの、映画と日々のよしなしごと

machiiihi.exblog.jp

カテゴリ:TVドラマ( 1 )

海外ドラマ2本

b0309033_1316347.jpg

あらっ!
精悍なショーン・ビーン!って思ったら、
それもそのはず。
イギリスでテレビ放映されたのは1993年~。
とってもお若い頃のショーン・ビーン。
「チャタレイ夫人の恋人」もこの頃ね。
30歳前半の、フェロモン全開のショーン・ビーン。

そして、その彼が主演をつとめるドラマのタイトルは「炎の英雄シャープ」

ナポレオン戦争時のヨーロッパ、孤児院で育ち、叩き上げでイギリス陸軍の英雄となった将校、リチャード・シャープの活躍を描いたドラマで、全14話がシネフィル・イマジカで放送されている。

日本ではCSのミステリチャンネルで2005年11月から、2013年3月からは同じくCSのチャンネル銀河で放送れていたようだが、私は今回のイマジカ放送が初めて。

1回目を観たけど、単純明快で楽しめる。
私って、イジイジ堂々巡りのメロドラマより、活劇が好きなのねってつくづく思う。
そういえば、子どもの頃、週刊漫画が発売され、少女フレンド、続いてマーガレットを買って読んでいて、楳図 かずおのこわ~い漫画も好きだったし、ちょうど里中満智子が漫画家として学生デビューした頃で、彼女の描く世界も好きだったけど、少女漫画の世界よりも、それ以上に兄が読んでいた少年サンデーやマガジンの「カムイ外伝」や「サスケ」なんかが、もっともっと面白かった。


「炎の英雄シャープ」お若いショーンを、ちょいとお写真お借りして…
b0309033_1357712.jpg
b0309033_13572026.jpg


このドラマは、ここんとこ、イマジカでは「2016年3月…歴史×英国男優が熱い!」っていうコピーで英国男優にフォーカスした特集を組んでいるその一つ。

…………………………………………………………………………………………………………………

それから、もう一つ。
心ときめかしそうな期待をさせてくれるのが「風の勇士 ポルダーク」
b0309033_14413037.jpg



18世紀、アメリカ独立戦争に揺れる激動の英国を舞台に、情熱あふれる若き鉱山主ポルダークが辿る、愛と波乱に満ちた生涯を描いた大河ロマン。
英国では1975年~1977年にBBCで放送され、今なお根強い人気を誇るコスチューム・ドラマだとか。
本作はそのリメイクで、2015年3月からBBCで放送され、ソーズン2の製作も発表されたそうだ。
日本独占初放送!だって。

ポルダーク役には、「ホビット」でエルフのタウリエルに命を救われ恋に落ちるも、戦いの中で命を失うドワーフのキーリ役で、なかなかのイケメンが印象に残っているエイダン・ターナー。

時代劇がお似合いのお顔立ちみたい…かな。
こっちも艱難辛苦はありつつも、基本は単純明快で頑張る物語が、頗るよろしい。

こちらも、お写真なんぞちょいとお借りして……
b0309033_15111729.jpg
b0309033_1401935.jpg



寛ぎタイムの夜のお茶の間テレビは、イケメン登場のこんな時代劇が宜しいかと。
「モーリス」や「アナザーカントリー」からめんめんと続いて、やっぱりみてくれが素敵なのは英国の男たちでしょう。



Machi。
[PR]
by machiiihi | 2016-03-18 14:55 | TVドラマ