ブログトップ

マチの、映画と日々のよしなしごと

machiiihi.exblog.jp

カテゴリ:美味しいもの( 54 )

あったかいスープでほっこりと

今朝も風がびゅんびゅんの中を駅に向かう。
季節はしっかりと冬。

そんな時はお野菜いっぱいのポタージュスープ。

ナンキン(切って売ってるので1/4個くらい)に、
ジャガイモ1個に、
人参1本に、
玉ねぎ1個に、

一口大に切ったお野菜に
ひたひたのお水にスープヴィヨン入れて
野菜が柔らかくなったらハンドブレンダーでぶぃ~ん、ぶぃ~んと粉砕ミキシング。

いつもなら人参は1本だけど、冷蔵庫に先日の豚汁で使った人参が半本残ってたので今回は1本半。
いつもより色が赤っぽい。

b0309033_09543864.jpg
昨晩にここまでやって……

今朝、生クリーム100cc入れて、ゆるゆる煮込んで
朝食に。

b0309033_09550012.jpg

夜に帰ったら またまたとろとろ煮込んで夕食に。
お野菜たっぷり
お腹も身体もほっこり。


Machi。








[PR]
by machiiihi | 2017-12-13 10:24 | 美味しいもの

国産林檎のバターサブレ

食べてしまった後の空袋でゴメン。


b0309033_11084623.jpg

夫が出張先で頂いたお土産
今朝一つ会社で食べるおやつにカバンにほりこんで
コンビニカフェと一緒に食べた

美味しかった!
中身の林檎も甘ったるくなくって、
パイ生地がしっとり かつ さくさくで、
美味しかった!

国産リンゴのチョコレートサブレとの2種類の詰合せ
チョコレートの方も、やっぱり甘くどくなくって美味しかった。


      頂いたのはこの詰合せ
b0309033_10145671.jpg

食べてから気がついた、
写真撮ってブログにアップって。

お店の名前はFOUNDRY
軽井沢にあるお店なんだ~



お上品なお味でございました。
道理で、普段そんなにスイーツを食べない夫がパクパク食べてたはずだわ。


お取り寄せしたいほど。


Machi。


[PR]
by machiiihi | 2017-10-25 10:18 | 美味しいもの

今日のランチ

ずっとクーラーの効いた室内にいると、
ランチタイムで炎天下に出て、汗をかくのって身体のためにはいいと思う。
なんという贅沢な、と思いもするけれど、
お天道様の暑さを浴びると身体がホッとするのも正直。
炎天下を歩いていった今日のランチ。
いつものお気に入りのお店は、1人で賄ってるので大変なんでしょう。
週2回のランチ営業となってしまったから、
あちこち、物色中。
洋食系はあれこれあるんだけど、和食系ちなるとリーズナブルで満足するお店となるとねぇ。


今日のは初めて言ったお店。
1年ほど前にオープンしたみたい。
限定30食のランチ定食は1,100円。



b0309033_13584175.jpg
お刺身が新鮮!
b0309033_13584721.jpg

薄味のついた天麩羅はさっくりとあがっていて美味
b0309033_13585329.jpg

たっぷりのちりめん山椒は控えめな薄味で
白米の邪魔をしていないのに好感。
b0309033_13590066.jpg
いつも通うにはお値段が……
でも、たまには自分にご褒美あげたい時にはいいかも。
今度は友人をさそって
ご褒美ご自愛でランチしましょう!



Machi。








[PR]
by machiiihi | 2017-08-02 14:05 | 美味しいもの

暑いからサクランボ

b0309033_11451853.jpg
6月28日に撮った写真
お取り寄せしたサクランボ佐藤錦
思いっきし食べました。
暑いから 甘酸っぱい鯵を思いだして画像アップ


しかしこの蒸し暑さは年々ひどくなる
年々蒸し暑さに負けていきそう


蝉だけが元気に姦しい



Machi。

[PR]
by machiiihi | 2017-08-01 11:46 | 美味しいもの

甘いもん食べに京都まで

「スイーツカフェキョウトケイゾー」
お店の名前。

菓子工房&Sweet Cafe KYOTO KEIZO

友人がテレビで紹介されてたのを見て、
なんでも(テレビからの情報で)友人が言うには、
けいぞーさんが定年退職した後で、
友人の協力を得て
古い町屋そのままに
スイーツのお店をはじめたお店で、
けいぞーさんこだわりの創作スイーツのお店だとか。


行こう!行こう!って誘われて
かんかん照りの28日日曜日、
京都近代美術館でやっている「技を極める~ヴァンクリーフ&」アーベル ハイジュエリーと日本の工芸」展に行く前に
まずは本日のメインのこちらのお店に。

四条大宮で降りて、
地図を読めない、アナログ世代の女2人、
スマホ頼りに、それでも心もとなく、道行く人にも訊きながら
四条大宮から二条城に向かって徒歩9分というこのお店にたどり着きました。

b0309033_10415720.jpg

お店から離れに続く中庭にもイスとテーブル
でも今からの季節、戸外は日差しきついかも


b0309033_10573597.jpg

b0309033_10422024.jpg


中庭の奥の離れはお菓子工房があって…
けいぞーさんが一生懸命お仕事してます。

b0309033_10420566.jpg

スイーツの前に二人で分けっこしてとろろご飯ランチ。
ジュレのお出汁がいい感じでした。
黒いのは刻み海苔。
b0309033_10425573.jpg
けいぞーさん創作の10分モンブランがここのお店の始まり。
なんでも、中にメレンゲがあって、そのサクサクの触感が保たれ、楽しめるのが10分程度だとか。
どの10分モンブランが人気だとか。
お味はどうなんでしょうか?

私たちは、というより友人が狙っていたのは、テレビで紹介されていたという目下試作中だったという
セミフレッドと葛をつかったスイーツのこちら。
数日前から商品として出しているとのこと。

b0309033_10442116.jpg
セミフレッドは、暑さに向かう季節柄、ジェラードに近い軽さをイメージしていたんだけど
これは生クリームケーキを凍らしたに近いヘビーさ。
そこに葛のうす衣に覆われているのはチョコレートのアイスで
これまた濃厚。
しっかりお腹にど~んと納まりましたねぇ。
好みとしては、
どちらか片方はあっさり軽めか、
それぞれ単品でも良いのでは?って思うんだけど……

まぁ、あれこれ試行錯誤しながらこだわりの創作スイーツが生まれていくんでししょうねぇ。

今度行ったら私は普通のスイーツでいいわかな。
NYチーズケーキかカスタードアップルパイあたりがいいかな。


b0309033_13230197.jpg

b0309033_13230914.jpg
ちょっと恥ずかしながら行列並んでみました。

工房で一生懸命に励んでいるけいぞーさんの姿に、
末永く
コンスタントにお客様がくるお店で続きますようにって思ってしまいました。


Machi。




[PR]
by machiiihi | 2017-05-30 09:30 | 美味しいもの

サクランボ

来て嬉しい
帰って嬉しいの娘とおチビちゃんたちが帰ってほっと一息の週末。

のんびりと庭を見ると、
サクランボ!
b0309033_10442942.jpg


庭植えして5.6年
昨年までは花が咲いても実まではならなかったけど
今年はあちこちに実がなっている。
こんな種類なんでしょうか。
大きさは市販のサクランボの半分くらい。
ちょうとグミの実みたい。



b0309033_10584552.jpg

鳥さんに突かれる前に
眼で味わいましょう。


b0309033_10445116.jpg
新緑が眩しい今
花も緑も初々しい。

b0309033_10444574.jpg


マチ。

[PR]
by machiiihi | 2017-05-08 10:42 | 美味しいもの

今年も元気に筍料理

来年はよう来るかな~?
数年前からそんな弱気な言葉を口にしつつ、
今年も元気にウキウキルンルン自ら予約電話する我が母91歳。
娘二人(私と妹)と末妹(叔母)を引き連れて筍料理を食べに行ってきました。

毎年楽しませてもらってる「うお嘉」さん
梅田から阪急京都線で東向日駅まで。
8日土曜日は雨がふったりやんだりの予報が曇り空のままで、
晴れ女の母の力もまだまだ健在。
阪急京都線の沿線は桜、桜、桜とずっと続いて、
電車の窓から花見を楽しむ。

今年は筍は不作だとか
ちょっと小ぶりな気もするけど
それぞれにそれなりの年齢だから、これくらいがちょうどいい。


先附 鯛昆布締めと筍絹皮のこのわた和え
b0309033_09512824.jpg

八寸 筍田楽三色と 春の珍味


b0309033_09520960.jpg
b0309033_09521791.jpg
若竹仕立てのお吸い物

向附 朝掘り筍造りと魚
     醤油よりお塩で頂くのが美味
     トロが一切れがええ塩梅
b0309033_09524944.jpg
名物 朝掘り筍鏡煮
     じっくりじっくり煮含めて
     一切れを箸で挟むには重たくて大きくて
     かぶりつき
b0309033_09523230.jpg

箸休め 筍塩釜 明太子黄身酢

b0309033_10110676.jpg
b0309033_10111280.jpg
焼き物 朝掘り筍木の芽焼き

b0309033_09525577.jpg
更に、コースメニューではなく単品で注文した姿焼き
    表の皮一枚残して姫皮までせせって、せせって
    これがお楽しみメニュー
b0309033_09530502.jpg

お凌ぎ 筍入り鯛ちまき寿司
b0309033_10113004.jpg
続いて…
油物   筍海老挟み揚げ・あられ揚げ 山菜
酢の物  筍 赤貝 白魚 梅酢ジュレ
留椀  赤出汁の留椀
筍御飯  筍佃煮
水物 筍桜花とうふ フルーツ 黒豆


目に桜、
口に筍、
春の良き日
元気で恙無く過ごせたことに感謝。


夜に叔母から電話で
「難波についたらお姉ちゃん高島屋に寄ろうって言い出して、
デパ地下元気に歩いたはったわ。
こっちは荷物持って後からついていくの大変やったわ~。」って。
まだまだ食意地はってて、美味しいものを食べるには手間隙ご足労も厭わない。
好奇心も旺盛で、
私の寝室にあった帽子掛けに使ってルジョイントハンガーに真っ先に反応したのも母。アマゾンで注文してあげて、昨日届いて、帽子の整理に重宝してるって。
b0309033_10332426.jpg
来年も良き春の日でありますように。



Machi。



[PR]
by machiiihi | 2017-04-11 10:35 | 美味しいもの



b0309033_13025185.jpg


これはイチゴお取寄せ第二弾目。
先週届いた第一弾目は、写真撮る間のすっかり忘れてた。

酸味少ないこの「あきひめ」は夫のお気に入り。
この苺以外は練乳無しでは食べれないお子様味覚のお人。
私は酸味も甘味で、甘酸っぱいイチゴが好きなんだけど…
まぁ、支払いは夫だから文句はありませんけど。



写真では大きさは分からないけど
一口では食べきれず、二口か三口の大きさ。

イチゴの艶やかな赤を見ると、
春近し…ですね。


Machi。



[PR]
by machiiihi | 2017-02-20 13:04 | 美味しいもの

久々の京都~締めは定番の葛きりで。

ダリ展で京都に行ったけど、
そういえば、、ここんとこ京都から遠ざかっていたっけ。

久々の京都
久々に五条のあのビストロでランチしましょって思ってサイトを見たら「ランチはしばらくお休み」だって。
ダメもとで電話してみたらAsakoさんの柔らかい声が。
「今はランチやってらっしゃらないんですねぇ」って聞いたら「はい、申し訳ありません」って。
まぁ、オーナーシェフと彼女の二人できりもりしているお店。
ランチにディナーにってシェフもだろうけれど、Asakoさんが大変だろうなって思っていただけに、
ディナーだけでやっていけるってことで、それだけお客様もついたことなんでしょうね。
ランチは食べられずに残念だったけど、お店は順調そう。
今度機会あればディナーを、と言いたいけど、それから大阪に帰るっていうのもしんどいしなぁ~。
京都一泊?! ってのもなぁ~。


祇園石段下のいづ重の鰻の寝床みたいな狭いけど、これがなぜか落ち着く空間。
そこで、ほっこりと箱寿司なんぞたべようかしらと、市バスで祇園で降りてみると
9月4日、明日までお休みだって!
大文字さんもおわったことだし、世間とずらした夏休みなんでしょうね。

どうでもあるようなランチを探して食べる気も失せて、隣のパン屋さん「志津屋」の奥のイートイインコーナーでレーズントーストとコーヒーでお手軽ランチ。
美術館で歩き回ったせいでしょうか、コーヒーがことのほか美味しかった。
高いだけでどうでもいいようなランチよりもこの方がずっと満足。

四条通りを西へ
途中「何必館・京都現代美術館」にて「木村伊兵衛展~昭和という時代~」の写真展を見る。
ダリを見た後に
主に戦前の昭和を切り取った木村伊兵衛のモノクロの世界。
この対比もまた面白い。

そして歩き回った後の締めはやっぱり鍵善でしょう。
鍵善良房の葛きり。

椅子に座って待っている間に……
b0309033_11233965.jpg

b0309033_11252661.jpg


葛きり
b0309033_11241875.jpg

氷で冷たい葛きりがつるつると口に含む一口ごとに暑さが引いていくよう……
黒蜜がやんわりと疲れを癒してくれるよう……
b0309033_11243243.jpg

黒蜜になかに氷を入れてみた。
天然氷の透き通った艶!
b0309033_11245614.jpg


やっぱり並んででも食したい鍵善の葛きり。
京都に行った時の私の〆。


さぁ次回の京都は伊藤若冲。


マチ。
[PR]
by machiiihi | 2016-09-05 11:25 | 美味しいもの

今日のランチはカレーライス

b0309033_13143793.jpg


Yuriちゃんから電話。
ランチ友達のその友だちだったYuriちゃん。
ランチ友だちとは、彼女の家がお商売をクローズしたもんだから会う機会も減ったけど、
Yuriちゃんとは結構連絡くれたりして、最近は彼女の方と近しくって、今日も職場から一駅先に住んでるから、こうして電話があって一緒にランチしたりする。


いつものお店は水曜日のランチはお休みなので、
そういう日は、ここのカレーライス。
ビーフカレーの小さいサイズで、ミニサラダもついて520円。
お肉もちゃんと入っていて、お店手作りだから美味しい。
食後のコーヒーはいつもの喫茶店で360円。
なんだかんだのお喋り。
私のお役目は、きっと、彼女の背中をちょっと押してあげること、かな。
今日もそんなことを一つ、二つ。

今日の彼女のワンピースはブルーの地に、淡いグレーで縁取りした白い花柄。
お袖も方のところでタックを取って上品なこと。
素敵ねって言ったら、お祖母さんの洋服だって。
道理で。
生地は綿ローンみたい。青の色味も、花柄の描き方も、仕立てもやっぱり昔のは上物だわって思う。
写真撮っておけば良かったって今頃気がついた。


マチ。
[PR]
by machiiihi | 2016-08-24 13:30 | 美味しいもの