ブログトップ

マチの、映画と日々のよしなしごと

machiiihi.exblog.jp

カテゴリ:美味しいもの( 48 )

今年も元気に筍料理

来年はよう来るかな~?
数年前からそんな弱気な言葉を口にしつつ、
今年も元気にウキウキルンルン自ら予約電話する我が母91歳。
娘二人(私と妹)と末妹(叔母)を引き連れて筍料理を食べに行ってきました。

毎年楽しませてもらってる「うお嘉」さん
梅田から阪急京都線で東向日駅まで。
8日土曜日は雨がふったりやんだりの予報が曇り空のままで、
晴れ女の母の力もまだまだ健在。
阪急京都線の沿線は桜、桜、桜とずっと続いて、
電車の窓から花見を楽しむ。

今年は筍は不作だとか
ちょっと小ぶりな気もするけど
それぞれにそれなりの年齢だから、これくらいがちょうどいい。


先附 鯛昆布締めと筍絹皮のこのわた和え
b0309033_09512824.jpg

八寸 筍田楽三色と 春の珍味


b0309033_09520960.jpg
b0309033_09521791.jpg
若竹仕立てのお吸い物

向附 朝掘り筍造りと魚
     醤油よりお塩で頂くのが美味
     トロが一切れがええ塩梅
b0309033_09524944.jpg
名物 朝掘り筍鏡煮
     じっくりじっくり煮含めて
     一切れを箸で挟むには重たくて大きくて
     かぶりつき
b0309033_09523230.jpg

箸休め 筍塩釜 明太子黄身酢

b0309033_10110676.jpg
b0309033_10111280.jpg
焼き物 朝掘り筍木の芽焼き

b0309033_09525577.jpg
更に、コースメニューではなく単品で注文した姿焼き
    表の皮一枚残して姫皮までせせって、せせって
    これがお楽しみメニュー
b0309033_09530502.jpg

お凌ぎ 筍入り鯛ちまき寿司
b0309033_10113004.jpg
続いて…
油物   筍海老挟み揚げ・あられ揚げ 山菜
酢の物  筍 赤貝 白魚 梅酢ジュレ
留椀  赤出汁の留椀
筍御飯  筍佃煮
水物 筍桜花とうふ フルーツ 黒豆


目に桜、
口に筍、
春の良き日
元気で恙無く過ごせたことに感謝。


夜に叔母から電話で
「難波についたらお姉ちゃん高島屋に寄ろうって言い出して、
デパ地下元気に歩いたはったわ。
こっちは荷物持って後からついていくの大変やったわ~。」って。
まだまだ食意地はってて、美味しいものを食べるには手間隙ご足労も厭わない。
好奇心も旺盛で、
私の寝室にあった帽子掛けに使ってルジョイントハンガーに真っ先に反応したのも母。アマゾンで注文してあげて、昨日届いて、帽子の整理に重宝してるって。
b0309033_10332426.jpg
来年も良き春の日でありますように。



Machi。



[PR]
by machiiihi | 2017-04-11 10:35 | 美味しいもの



b0309033_13025185.jpg


これはイチゴお取寄せ第二弾目。
先週届いた第一弾目は、写真撮る間のすっかり忘れてた。

酸味少ないこの「あきひめ」は夫のお気に入り。
この苺以外は練乳無しでは食べれないお子様味覚のお人。
私は酸味も甘味で、甘酸っぱいイチゴが好きなんだけど…
まぁ、支払いは夫だから文句はありませんけど。



写真では大きさは分からないけど
一口では食べきれず、二口か三口の大きさ。

イチゴの艶やかな赤を見ると、
春近し…ですね。


Machi。



[PR]
by machiiihi | 2017-02-20 13:04 | 美味しいもの

久々の京都~締めは定番の葛きりで。

ダリ展で京都に行ったけど、
そういえば、、ここんとこ京都から遠ざかっていたっけ。

久々の京都
久々に五条のあのビストロでランチしましょって思ってサイトを見たら「ランチはしばらくお休み」だって。
ダメもとで電話してみたらAsakoさんの柔らかい声が。
「今はランチやってらっしゃらないんですねぇ」って聞いたら「はい、申し訳ありません」って。
まぁ、オーナーシェフと彼女の二人できりもりしているお店。
ランチにディナーにってシェフもだろうけれど、Asakoさんが大変だろうなって思っていただけに、
ディナーだけでやっていけるってことで、それだけお客様もついたことなんでしょうね。
ランチは食べられずに残念だったけど、お店は順調そう。
今度機会あればディナーを、と言いたいけど、それから大阪に帰るっていうのもしんどいしなぁ~。
京都一泊?! ってのもなぁ~。


祇園石段下のいづ重の鰻の寝床みたいな狭いけど、これがなぜか落ち着く空間。
そこで、ほっこりと箱寿司なんぞたべようかしらと、市バスで祇園で降りてみると
9月4日、明日までお休みだって!
大文字さんもおわったことだし、世間とずらした夏休みなんでしょうね。

どうでもあるようなランチを探して食べる気も失せて、隣のパン屋さん「志津屋」の奥のイートイインコーナーでレーズントーストとコーヒーでお手軽ランチ。
美術館で歩き回ったせいでしょうか、コーヒーがことのほか美味しかった。
高いだけでどうでもいいようなランチよりもこの方がずっと満足。

四条通りを西へ
途中「何必館・京都現代美術館」にて「木村伊兵衛展~昭和という時代~」の写真展を見る。
ダリを見た後に
主に戦前の昭和を切り取った木村伊兵衛のモノクロの世界。
この対比もまた面白い。

そして歩き回った後の締めはやっぱり鍵善でしょう。
鍵善良房の葛きり。

椅子に座って待っている間に……
b0309033_11233965.jpg

b0309033_11252661.jpg


葛きり
b0309033_11241875.jpg

氷で冷たい葛きりがつるつると口に含む一口ごとに暑さが引いていくよう……
黒蜜がやんわりと疲れを癒してくれるよう……
b0309033_11243243.jpg

黒蜜になかに氷を入れてみた。
天然氷の透き通った艶!
b0309033_11245614.jpg


やっぱり並んででも食したい鍵善の葛きり。
京都に行った時の私の〆。


さぁ次回の京都は伊藤若冲。


マチ。
[PR]
by machiiihi | 2016-09-05 11:25 | 美味しいもの

今日のランチはカレーライス

b0309033_13143793.jpg


Yuriちゃんから電話。
ランチ友達のその友だちだったYuriちゃん。
ランチ友だちとは、彼女の家がお商売をクローズしたもんだから会う機会も減ったけど、
Yuriちゃんとは結構連絡くれたりして、最近は彼女の方と近しくって、今日も職場から一駅先に住んでるから、こうして電話があって一緒にランチしたりする。


いつものお店は水曜日のランチはお休みなので、
そういう日は、ここのカレーライス。
ビーフカレーの小さいサイズで、ミニサラダもついて520円。
お肉もちゃんと入っていて、お店手作りだから美味しい。
食後のコーヒーはいつもの喫茶店で360円。
なんだかんだのお喋り。
私のお役目は、きっと、彼女の背中をちょっと押してあげること、かな。
今日もそんなことを一つ、二つ。

今日の彼女のワンピースはブルーの地に、淡いグレーで縁取りした白い花柄。
お袖も方のところでタックを取って上品なこと。
素敵ねって言ったら、お祖母さんの洋服だって。
道理で。
生地は綿ローンみたい。青の色味も、花柄の描き方も、仕立てもやっぱり昔のは上物だわって思う。
写真撮っておけば良かったって今頃気がついた。


マチ。
[PR]
by machiiihi | 2016-08-24 13:30 | 美味しいもの

春を味わいに……

な~んてね、気取ってるけど
3月最後の週末
母と母の娘二人(私と妹)と叔母の、いつものご一行様で
ちょいと足を伸ばして、関西の奥座敷、有馬温泉で美味しい料理を食べてきました。

梅田から高速バスで1時間。
山手だから、桜は蕾がぷっくらしてるけど、綻ぶところまでには至ってませんでした。

料理は料理長おまかせコース。
b0309033_10211516.jpg
b0309033_10212750.jpg


b0309033_10214595.jpg
b0309033_10215385.jpg
b0309033_10221556.jpg
b0309033_10222848.jpg
b0309033_10224916.jpg
b0309033_1023411.jpg
b0309033_10231963.jpg



b0309033_10234374.jpg

b0309033_10241290.jpg
b0309033_10242893.jpg
b0309033_10244396.jpg
b0309033_10245864.jpg
b0309033_10253139.jpg
b0309033_10254911.jpg
b0309033_102632.jpg
b0309033_10261997.jpg
b0309033_10263115.jpg
b0309033_10264719.jpg
b0309033_1027798.jpg
b0309033_10272332.jpg


どれもこれも
美味しゅうございました。
ご馳走様でした。


有馬のお湯は赤い色した金泉と、無色の銀泉。
金泉に浸かっていると、やんわりじんわり効いているって気がする。

温泉の叔母のお楽しみは、私がせっせとiPhoneに詰め込んだ羽生君動画をあれやこれやと心ゆくまで堪能すること。
5人姉妹の長女の母と、一番末の妹で、実家から15分の距離に住んでいる叔母。
90歳になった母には、私たちの長姉のような年齢の叔母は心強い存在。
なんだけど、
ほんと年々気ままになっていく母に付き合ってくれている叔母への、これが私のささやかな感謝の気持ち。
今日も今日とて、ネットにあがっている世界選手権前の羽生君情報を、せっせとコピペして印刷して(@会社…ごめんよ)叔母に郵送する。



恙無く
恙無く
3月が過ぎ4月も恙無く始まりますように!


Machi。
[PR]
by machiiihi | 2016-03-28 10:27 | 美味しいもの

三陸から

仙台在住の知人から冷凍で届きました。
b0309033_9425593.jpg

ほやのしょうゆ漬け
昆布巻き
それから
めかぶ漬け



同封されてたメッセージに元気を貰う。
b0309033_9443637.jpg
b0309033_9444890.jpg



今夜は炊立てご飯で東北の元気と一緒に美味しく頂きます。
それからホヤは、
学生時代に、気仙沼出身の先輩からホヤをそのままの形で瓶詰めしたのをみせてくれて
「食べれるかな? みんなはこのグロテスクさで敬遠するんだけど、ウマイんだよ!」って言って、
切ってくれたのを美味しく味見して以来。
懐かしい思い出も一緒に頂きます。


Machi。
[PR]
by machiiihi | 2016-03-18 09:54 | 美味しいもの

今日のティータイム・ブレイク

b0309033_1115062.jpg

仕事の合間の、勝手にティータイムブレイクの本日のお供は
フルーツゼリー菓子

頂き物。
出かけに数個バッグにほり込んで。
自分では買わないけど
たまに食べるには美味しい。


Machi。
[PR]
by machiiihi | 2016-03-07 11:03 | 美味しいもの

バレンタインのチョコレート。そして記憶に残る一つの光景。

デパートではバレンタイン商戦真っ盛り。
お高級なチョコレートが、お高級な設えで、お値段も高く並んでいる。

そんなバレンタインにうかれる年齢ではないけれど、
でも
チョコレートはやっぱり美味しい。
でも
高校生の頃とは違って
そう、あの頃は受験勉強しながらチョコレート齧ってたっけ。
チョコレート食べるために勉強してたみたいな……

そんな、チョコレートを買って食べる年齢はとっくに過ぎたんだけど、
バレンタインっていうと、なんだかチョコレート解禁日みたいで、ちょっとウキウキする。


一時期はあれこれセレクトもしたけれど、やっぱりオーソドックス&シンプルが一番のところに落ち着く。
リンツのスイス・シン。
これが日本人の私の味覚にあっていて、やっぱり美味しい。
この薄さにもついつい手が伸びる。
私用に
ついでに息子にも義理チョコで。
b0309033_103153.jpg


ビタースゥイートもあるけど、
やっぱりミルク!
b0309033_1031655.jpg


そして好きなのはオレンジフレーバー。
b0309033_1032922.jpg


誰にもあげない。
お一人様チョコ!
一枚一枚チビチビと楽しむの!


Machi。

<追記>
記憶にある一つの光景

チョコレートで思い出す光景がある。
30代の頃だったかな。
電車の中で、1人の若い欧米人女性(20歳前後かな)
その女性が一枚の板チョコを、銀紙剥いて、そのまま齧っているの。
周囲の乗客の視線なんかまったく気にしない様子で、
私とチョコレートだけの世界って空気が彼女から感じられて

とってもとっても大事そうに、
一口、一口がかけがえのない時間を愛おしみ楽しむみたいに
ほんと
心底美味しそうにチョコレートを齧っている。
こんなに美味しそうにチョコを食べている姿って初めて見た。
私とチョコレートの世界に浸りきって、ひたすらチョコを愛でるように食べている彼女。
少女っぽさを残したようなスレンダーな体型のブロンドヘアーの女性だったからかな。
一心不乱でチョコを食べている姿が絵になっていたっけ。

今でもチョコレートを見ると、人目を気にせず、本当に美味しそうにチョコを食べていた1人の女性の姿、あの光景を思い出す。

[PR]
by machiiihi | 2016-02-04 10:14 | 美味しいもの

金箔貼ったカステラ

金沢といえば……
日本の金箔生産量のうち99%を占めほぼ独占的な産地が石川県金沢市。
そして、
茶の湯の文化が根付いているところから、当然、美味しい和菓子も多いんですよねぇ。


そんな金沢からのお手土産。
金箔貼ったカステラ。
金澤萬久さんのカステラ

左側は、さぁ頂きましょうと早々にそそくさと開封してしまったから金色のゴムバンドなし。
b0309033_13155591.jpg


薄紙があって
b0309033_13161352.jpg

薄紙をそっと外すと……金箔が神々しいこと。
b0309033_13163061.jpg

早々に頂いた方は毎年の干支が描かれている。
今年は猿(見えるかな?)
b0309033_13165387.jpg


こだわりは金箔だけではなくって、製造、材料にもこだわってこその金箔なんでしょう。
甘さは控えめで、それでいて、しっとりとした食感。
美味しゅうございました。
こだわりのお品書きがこちら
b0309033_14594819.jpg


カステラってどうかするとサイズが大きくって少人数では食べきれないけど
これはお上品サイズ。
誕生日プレゼントなんかにも受けそうかも。
美味しかったのが何より。



Machi。
[PR]
by machiiihi | 2016-01-17 13:27 | 美味しいもの

今日のお昼の定食

今日もいつものお店でお昼の定食頂きました。

筑前煮
手前に鮭の刺身(軽く湯引き)…わさび、大根のけん、それに紫芽のつまも添えてあって細やかなこと。
真ん中の小鉢は定番の冷奴。
左上の小鉢3つは、鶏肉の塩焼き(下に千切り野菜。生野菜が美味しい)、青菜ときのこの煮浸し、シラスに大根おろし。
お味噌汁。
香の物。
これで780円。

b0309033_133253100.jpg
いつも手前から撮るから手前にあるお味噌汁とご飯がやけに大きいこと。


今日もご馳走様。
お昼にこんなの食べてるから、食事は大丈夫!元気!って思う。


Machi。
[PR]
by machiiihi | 2015-11-20 13:38 | 美味しいもの