ブログトップ

マチの、映画と日々のよしなしごと

machiiihi.exblog.jp

<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「三国志」読んでます

観たい映画がないもんだから、
読書にいそしんでる。
といっても新刊本には興味なく、
というか
あまり面白さを感じなくって、
かつての本ひも解いている。

塩野七生さんを読み返してみると、やっぱり面白い。
五月の連休でやってきたコブ付き娘が、面白かったっていって持ってきてくれたのが、
平野啓一郎の「マチネの終わりに」

なつかしの平野啓一郎.
そういえば、彼以降、芥川賞受賞作品って読んでないなぁ。
平野啓一郎の本は文庫本を待つのではなく炭鉱本で読みましょうと律儀に決めて……
私の本棚のささやかな平野啓一郎コーナー。
b0309033_10051487.jpg

「高瀬川」が見当たらないのは娘が持って帰った?

もう一度、彼の芥川賞受賞作の「日蝕」、それから「一月物語」を読み返す。
文語体だけれど、口語体にはない滑らかなリズムでもって読み進んでいく。
高校時代、古典が好きだったのは、文語体にある、日本語が本来持っていただろう、口語文では決して感じられない、その詩的なリズム感。

「日蝕」が刊行された時、その滑らかで朗々たる語りに、読みながら胸がわくわくさせられたものだ。


で、
目下、
「三国志」を読んでいる。
血湧き肉躍る原点ともいえる三国志。
熱い夏、三国志をじっくり読むのも悪くないか。
今回は北方謙三版で読んでいる。
語り口が上手いねぇってつくづく思う。
池波正太郎さんがどっかで書かれていたけど
この頃の作家って、みんな文章を書く修行を積んでこられたんでしょうね。

もうすぐ夏休み。
またまたコブ付き娘がやってくる。
暑い夏が始まるわ。
数日間だけど、ゆっくり本なんか読んでいる時間もない。

お疲れが出ませんように、と自分に暑中見舞い。



Machi。







[PR]
by machiiihi | 2017-08-09 09:50 |

今日のランチ

ずっとクーラーの効いた室内にいると、
ランチタイムで炎天下に出て、汗をかくのって身体のためにはいいと思う。
なんという贅沢な、と思いもするけれど、
お天道様の暑さを浴びると身体がホッとするのも正直。
炎天下を歩いていった今日のランチ。
いつものお気に入りのお店は、1人で賄ってるので大変なんでしょう。
週2回のランチ営業となってしまったから、
あちこち、物色中。
洋食系はあれこれあるんだけど、和食系ちなるとリーズナブルで満足するお店となるとねぇ。


今日のは初めて言ったお店。
1年ほど前にオープンしたみたい。
限定30食のランチ定食は1,100円。



b0309033_13584175.jpg
お刺身が新鮮!
b0309033_13584721.jpg

薄味のついた天麩羅はさっくりとあがっていて美味
b0309033_13585329.jpg

たっぷりのちりめん山椒は控えめな薄味で
白米の邪魔をしていないのに好感。
b0309033_13590066.jpg
いつも通うにはお値段が……
でも、たまには自分にご褒美あげたい時にはいいかも。
今度は友人をさそって
ご褒美ご自愛でランチしましょう!



Machi。








[PR]
by machiiihi | 2017-08-02 14:05 | 美味しいもの

暑いからサクランボ

b0309033_11451853.jpg
6月28日に撮った写真
お取り寄せしたサクランボ佐藤錦
思いっきし食べました。
暑いから 甘酸っぱい鯵を思いだして画像アップ


しかしこの蒸し暑さは年々ひどくなる
年々蒸し暑さに負けていきそう


蝉だけが元気に姦しい



Machi。

[PR]
by machiiihi | 2017-08-01 11:46 | 美味しいもの